記事検索
 

2008年10月05日

HS-339 非情の戦士にキスを

非情の戦士にキスを (ハーレクイン・ヒストリカル・ロマンス)

ルース・ランガン
2008年10月5日刊

“非情のマクドナルド”の異名を持つ、冷徹な戦士。それは、女王の信頼篤きブライス・キャンベルの養子となった赤毛の孤児ジェイミー・マクドナルドののちの姿だった。ジェイミーは女王暗殺計画を阻止するべく、馬を駆っていた。もはや一刻の猶予も許されない。養父は生死の境をさまよっている。ジェイミーは、勇敢な四人の息子を持つゴードン氏族長の協力を得て、エディンバラへと急いだ。道中、何事もなければよいが…。ジェイミーが危険だと忠言したにもかかわらず族長はなぜか愛娘リンジーを連れていくと言い張った。そして、不安は的中した。リンジーが追いはぎに拉致されてしまったのだ。『誇り高き花嫁』『華やかな陰謀』『たったひとつの愛』の関連作品。前作で死闘を繰り広げたジェイミーの勇姿が、いちだんと輝きを増している。

スピンオフ情報
HS−318『誇り高き花嫁』、HS−325『華やかな陰謀』、HS−333『たったひとつの愛』



電子書籍で今すぐ読むeBookセブンアンドワイクロネコヤマトのブックサービス
ビーケーワンboople.com本の検索古本市場古本の店 リサイクルブック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
boopleスタンダードバナーハーフ1セブンアンドワイトップページ ブックサービスバナー 10000044
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。