記事検索
 

2006年03月16日

HS-31 夢見た騎士

4833546302夢見た騎士―愛のサマーヴィル〈1〉
スザーン・バークレー Suzanne Barclay 柊 羊子
ハーレクイン 1997-12

by G-Tools

エドワード黒太子に従ってフランスに渡って三年。戦闘と行軍の毎日にルーアークが弱音を吐くことはない。自分は厳しさより優しさを重んじる父とは違う。祖父との誓いを果たすまで、この戦いの日々に終わりはないのだ。ある日、窮地の姫君を救った彼は、その顔を見て驚いた。ローナ!いや、ローナは死んだ。だがなんと似ているのだ。菫色の瞳の姫の名はローラン。名前まで似ている…。姫君の名は、実はローランではなくガブリエルといった。南部フランスの言葉がわからないルーアークが聞き間違えたのだ。それは名ではなく、呪われた一族の姓、ド・ローランだった。亡き婚約者に生き写しの姫を手に入れたルーアークは、その日のうちに司祭を呼び、ガブリエルを妻にしてしまう。カブリエルにも異存はなかった。彼は夢見ていた私の騎士。でも、私がド・ローランの者と彼が知ったら…。

「愛のサマーヴィル」シリーズ第1作

0373287410Knight Dreams (Harlequin Historical, No 141)
Suzanne Barclay
Harlequin Books (Mm) 1992-09

by G-Tools





電子書籍で今すぐ読むeBookセブンアンドワイクロネコヤマトのブックサービス
ビーケーワンboople.com本の検索古本市場古本の店 リサイクルブック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
boopleスタンダードバナーハーフ1セブンアンドワイトップページ ブックサービスバナー 10000044
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。