記事検索
 

2006年03月16日

シャロン・シュルツェ

ウェールズの『ドラゴン』シリーズ

このシリーズは姉弟(キャトリン・イアン)、姉妹(ジリアン・リリー)、兄弟(ラナルフ・コナー)、さらには親戚、幼馴染、主従etcが加わり、知り合いばかりが行き来する?!展開で、はじめは???おまけに邦訳版は原書の刊行順を全く無視して刊行されたので「いったいこの人誰?」状態。

いま、こうしてひととおりそろってシリーズとして読み返すと「な〜るほど!!」。ちなみに、実際にはシリーズと銘打っていないので、知っている人しか「シリーズ」だとは思わない。単体で読むのと、まとめて読むのではずいぶんと面白さが違います。

13世紀初頭のイングランドとウェールズ、スコットランドが舞台。ノルマン人王とウェールズ人の対立と駆け引き、ウェールズ人同士の内乱。それぞれのカップルのロマンスというよりは、フィクションとノンフィクションの入り乱れた人間関係、時代背景、舞台設定が面白い。はじめての方は以下の順で読むとだいたい時系列順になります。

ウェールズ人の英雄と思っていたルーウェリンでしたので「眠れる竜」の設定はなかなか新鮮でした。


ひらめきこの順で読むのがいいです。
4596321981憂いの騎士
シャロン シュルツェ Sharon Schulze 石川 園枝
ハーレクイン 2004-11

by G-Tools
ジリアン…ロークレア城主の娘
ラナルフ・フィッツクリフォード…幼馴染だったジリアンと紆余曲折の末、本作で結婚してロークレア領主となる(ノルマン人男爵)

To Tame a Warrior's Heart (Harlequin Historicals, No 986)
こちらが原書
誇り高き戦士
シャロン シュルツェ Sharon Schulze 石川 園枝
ハーレクイン 2003-12

by G-Tools
キャトリン…イアンの姉
ニコラス・タルボット…『憂いの騎士』で登場したジリアンの後見人/アシュビー領主となる(ノルマン人の城)

4833546779眠れる竜
シャロン・シュルツェ 新井 ひろみ
ハーレクイン 1999-12

by G-Tools
リリー…修道院で生まれ育った娘。実はジリアンの妹。
イアン・アプ・ダーヴィズ…グウォル・ドレイク領主/ルーウェリンの片腕「ドラゴン」のあだ名を持つ。ジリアン&ラナルフとは昔からの知り合い

4596322201砦に立つ貴婦人
シャロン シュルツェ Shalon Schulze 石川 園枝
ハーレクイン 2005-06

by G-Tools
モイラ・フィッツジェラルド…ジェラルド城主の未亡人
コナー・フィッツクリフォード…ラナルフの弟

4596322430塔を守る貴婦人―中世
シャロン シュルツェ Sharon Schulze 石川 園枝
ハーレクイン 2006-02

by G-Tools
ジュリアナ…
ウィリアム…

4596008442金髪の守護神
シャロン シュルツェ Sharon Schulze すなみ 翔
ハーレクイン 2001-06

by G-Tools
アナ…エナメル細工師
スウェン・シューアドソン…北欧から来た戦士。イアンに忠誠を誓う。




電子書籍で今すぐ読むeBookセブンアンドワイクロネコヤマトのブックサービス
ビーケーワンboople.com本の検索古本市場古本の店 リサイクルブック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
boopleスタンダードバナーハーフ1セブンアンドワイトップページ ブックサービスバナー 10000044
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。