記事検索
 

2006年03月16日

HS-88 黒い豹

黒い豹

デボラ・シモンズ
2000年5月

時は1792年、ところはパリ。革命から三年がたち、王制を廃止して共和制となったフランスは混乱状態に陥っていた。人民裁判によって、罪のない囚人がギロチンで処刑され、貴族たちが暴力的な市民たちに命を狙われる。18歳のデュモン伯爵令嬢も、田舎の屋敷を追われて忠実な侍女テレーズとともにパリ市内に入った。ガブリエルと名を変え、お針子として働きながら、どこかに投獄されているらしい父を捜すつもりだった。街は、いわば無法地帯。若く美しい娘は、危険も多い。パリに来て初めての夜、さっそく面倒が持ち上がった。宿屋の中庭で酔漢に襲われ、ひときわ体の大きな男に救われたのだ。だが、助けてくれた男を見て、ガブリエルは背筋が寒くなった。まるで豹だわ…黒い豹。どうしてわたしをあんな目で見るの―。


0373287852Silent Heart (Harlequin Historical, No 185)
Deborah Simmons
Harlequin 1993-07-01

by G-Tools




電子書籍で今すぐ読むeBookセブンアンドワイクロネコヤマトのブックサービス
ビーケーワンboople.com本の検索古本市場古本の店 リサイクルブック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
boopleスタンダードバナーハーフ1セブンアンドワイトップページ ブックサービスバナー 10000044
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。