記事検索
 

2006年03月16日

HS-131 翡翠の涙

翡翠の涙

ルース・ランガン
2002年3月

サンフランシスコ一の娯楽の殿堂《ゴールデン・ドラゴン》の後継者であるジェイドは父の訃報を受けてテキサスにやってきた。そこで三人の異母姉妹に会ったことからハンギング・ツリーの町に根を下ろして生きていこうと決意する。ところが、故郷と同じ遊興施設を立てるという彼女の計画に町中が猛反対し、若き牧師のウェイド・ウェストンが両者の折衝役を買って出た。聖職者でありながら情熱的で、謎めいた魅力にあふれるウェイド。どこか危険な雰囲気を漂わせ、彼女を落ち着かない気分にさせる。しかも、彼を見ると、ジェイドはなぜかある人物を思い出した。三年前、16歳の誕生日に彼女にキスをした黒ずくめのガンマンを。

026381260XJade (Historical Romance S.)
Ruth Langan
Harlequin Mills & Boon 1998-12

by G-Tools




電子書籍で今すぐ読むeBookセブンアンドワイクロネコヤマトのブックサービス
ビーケーワンboople.com本の検索古本市場古本の店 リサイクルブック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
boopleスタンダードバナーハーフ1セブンアンドワイトップページ ブックサービスバナー 10000044
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。