記事検索
 

2006年04月02日

HS-248 聖なる刻印

聖なる刻印

マーゴ・マグワイア
2006年4月
テンプル兄弟の旅T

出会いは罪。
なぜなら時が止まってしまうから。


ジャック・テンプルとはいったい何者なの? 埃まみれの汚い出で立ちで現れたその背の高いアメリカ人は、これまでオックスフォードで静かに過ごしてきたドロシアの人生をあっという間に変えてしまった…。考古学者の父を泥棒呼ばわりし、強引に聖遺物探しの旅に連れ出され、唇まで奪われて……。

『エルサレムの騎士』(HS-236)で行方がわからなくなった聖顔布“マンディリオン”が再び登場。



電子書籍で今すぐ読むeBookセブンアンドワイクロネコヤマトのブックサービス
ビーケーワンboople.com本の検索古本市場古本の店 リサイクルブック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
boopleスタンダードバナーハーフ1セブンアンドワイトップページ ブックサービスバナー 10000044
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。