記事検索
 

2007年03月05日

ヒストリカル・エクストラ 十九世紀の恋人たち

十九世紀の恋人たち

十九世紀の恋人たち

HSX-1
2007年3月5日刊

リンドハースト少佐のハウスパーティでおきた恋物語を収めた短編集。

ひらめき収録作品

◆ニコラ・コーニック作『女相続人に求婚を』(新刊)
莫大な資産を持つ女相続人カシー。彼女は親類のアンソニー・リンドハーストから縁談を持ちかけられた。アンソニーは相手のクインラン子爵をハウスパーティに招待すると言う。聞いた話だと子爵は放蕩者で、資産も底をついているらしい。どうせ財産目当てで来るのだろう。カシーは彼を追い返そうと心に誓うが、現れた子爵があまりに魅力的で戸惑う。

◆ジョアンナ・メイトランド作『レディの冒険』(新刊)
エイミーは侍女に変装してリンドハースト家に潜入した。弟がこの屋敷で開かれたパーティの最中に忽然と姿を消したのだ。家主アンソニーには黒い噂がある。弟もトラブルに巻き込まれたに違いない。エイミーが手がかりを求め主寝室に忍び込んだところ、無精髭を生やした謎の男にでくわす。危険な香り漂うその男は、弟について何か知っているようで……。

◆エリザベス・ロールズ作『舞い戻りし花嫁』(新刊)
リンドハースト家主人アンソニーは我が目を疑った。そんなはずがない。しかし目の前にいるのは、四年前に突然行方をくらました花嫁ジョージーに間違いなかった。ジョージーが失踪したあと、アンソニーは妻殺しの疑いをかけられ、社交界から爪弾きにされてきた。なぜ彼女は今ごろになって戻ってきた? この四年間、いったいどこにいたんだ?




電子書籍で今すぐ読むeBookセブンアンドワイクロネコヤマトのブックサービス
ビーケーワンboople.com本の検索古本市場古本の店 リサイクルブック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
boopleスタンダードバナーハーフ1セブンアンドワイトップページ ブックサービスバナー 10000044
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。